SIRUI W-1204 防水カーボン4段三脚

【直送】 ビクセン SXG-P85DX 天体望遠鏡 ピラー脚 [同送不可] -その他



メーカー直送品

【製品特徴】
■ピラー脚SXG-P85の強化版ピラー脚
■支脚部分を設計変更することにより、組み立てやすくなり強度もアップしました
■1本脚なので、赤道儀などに搭載した鏡筒を任意の方向に向ける際、三脚と比較して死角が少なくなります
■同等規模の三脚と比較して設置半径が小さくとれるため、比較的狭い場所でも設置できます
【製品仕様】
●材質:鉄(ピラー)、アルミニウム(ピラー架台、支脚)
●形式:ピラー脚
●高さ(地上高):839.5mm
●直径:114.3mm
●肉厚:3.5mm
●支脚半径:450mm
●質量:19.5kg
●搭載可能機材:SXW・SXD・SXC・SXP・GP2・GPD2各赤道儀、ポルタII、スカイポッド、HF2各経緯台、SXGハーフピラー、SXハーフピラー2、SXハーフピラー、スカイポッドハーフピラー
●メーカー保証:5年間保証
■1世紀ぶりに木星、土星、火星が相次ぎ最接近!■

木星、土星、火星が2018年5月10日から夏にかけて、地球に相次ぎ最接近し、
空のほぼ同じ方角に明るく並びます

各惑星の色にも特徴があり、木星が薄茶色、土星が黄色、火星が赤色で
肉眼でも色の違いが分かるそうです

土星は15年周期で輪の傾きの見え方が変化するが、現在は傾きが大きい時期
天体望遠鏡を使えば美しい土星の輪を鑑賞できます

最接近するのは
木星:5月10日(木)
土星:6月28日(木)
火星:7月31日(火)

これから秋にかけて天体ショーが楽しめる時期です
■1世紀ぶりに木星、土星、火星が相次ぎ最接近!■

木星、土星、火星が2018年5月10日から夏にかけて、地球に相次ぎ最接近し、
空のほぼ同じ方角に明るく並びます

各惑星の色にも特徴があり、木星が薄茶色、土星が黄色、火星が赤色で
肉眼でも色の違いが分かるそうです

土星は15年周期で輪の傾きの見え方が変化するが、現在は傾きが大きい時期
天体望遠鏡を使えば美しい土星の輪を鑑賞できます

最接近するのは
木星:5月10日(木)
土星:6月28日(木)
火星:7月31日(火)

これから秋にかけて天体ショーが楽しめる時期です

※詳しくはメーカーサイトをご確認下さい。

Vixen`天体`星`

TV

スポンサードリンク

Movie

【直送】 ビクセン SXG-P85DX 天体望遠鏡 ピラー脚 [同送不可] -その他